【基本】初心者向けYoutubeのSEO対策

安藤です。

 

僕の母親は現在57歳で、銀行員として働いております。銀行といってもメガバンクのように大手ではなく信用組合です。

そんな母親が先日インフルエンザにかかり、仕事を1週間程度休んでおりました。予防接種をしていたので症状は大してひどくなく2日程度で快復したようです。しかし会社には当然行けないため、1週間ほどゆっくりしていたそうです。

そのときに母親が言っていたのが、

 

「どうどうと会社休めてラッキー!」

 

雇われの身の本質を突いた言葉で笑ってしまいました。

母親の会社はインフルエンザでなくても具合が悪ければ休める環境ですが、人によってはインフルエンザでない限り休めない人もいるのではないでしょうか?

 

具合が悪くても会社に行かなければいけない生活には絶対に戻りたくないと思った出来事でした。

 

さて、本日はYoutubeのSEO対策について少しお話ししたいと思います。

 

VSEOとは?

 

VSEO(Video Serch Engine Optimization)とは、動画のSEOになります。

普通のSEO同様、Web上の動画を見つけやすくするための手段になります。普通のSEOですと、キーワードを選定したり、めんどくさがらずにタグ付け等をしたりして上位表示するよう対策をします。

しっかりとやっている人は少ないかもしれませんが、Youtubeの動画でも同じことが言えます。

 

Youtubeは1日に10億人以上が見ており、Googleに次ぐ世界第2位の検索エンジンと言われております。

そしてアップロードされる動画は1分間に4日分以上と言われており、膨大な数の動画が日々Youtube上に追加されております。

これだけ視聴者がいるということは当然ビジネスチャンスがありますが、動画がありすぎて自分の動画が上位に表示されないということも多々あります。

自分の動画が上位表示させるにはどうすれば良いかという問い合わせをいくつかもらったので、Youtube上におけるSEO対策について説明していきます。

 

タイトルがとにかく重要!そして説明欄で補足を

ブログと同様でタイトルは非常に重要になってきます。

・魅力的なタイトルになっているか

・ライバルが多すぎるタイトルならば、「ずらし」を使って可能な範囲で競合を避けているか

・動画に則したタイトルになっているか

・シリーズものは何話目か記述しているか

Youtubeには数えきれない程の動画が上がっております。そして皆が皆、見たい動画が常に決まっているわけではりません。漠然としたキーワードから動画を探す人も多いので、そんな人達のためにも惹きつけるタイトルは重要になってきます。

また競合が多い動画をアップする場合は、タイトルを直接的に付けるのではなく、少し違った角度からつけるようにしましょう。ただそのときに注意しなければいけないのが、動画の内容と異なるタイトルはつけないようにしましょう。視聴者がすぐに閉じてしまう動画は、Youtube側が質の低い動画と判断し順位を下げていきます。

 

そして説明欄では、初めの1~3行程度で簡潔に動画の説明をしましょう。4行以降になると画面から途切れてしまうので、訪問率が下がってしまいます。それ以降で更に詳しい説明を交え、目安としては500文字以上が好ましいです。

説明欄には、動画の説明以外にもチャンネル登録や関連動画等、次の視聴に繋がる施策をします。チャンネル登録が多い動画はYoutube側が高評価と判断し検索上位に上がりやすくなります。

Youtube側は動画の質を直接判断することが今のところ出来ません。そのため、間接的な評価や説明欄の文字情報が非常に重要になってきます。

そして、タグもしっかりとつけましょう。タグについてYoutube側から、

「ないよりはあった方が当然良い」というコメントも出ております。

 

目立ち、惹きつけるサムネイルを!

Youtube側は直接サムネイルで動画の質を判断できませんが、視聴者はサムネイルに惹きつけられ動画を見る可能性があります。ただし、サムネイルと動画の内容が全く違うと、視聴者がすぐに動画を閉じてしまいYoutubeからの評価は下がってしまうので注意ぢて下さい。

サムネイルは自動で生成されますが、任意の場所を指定出来ないので自分で作ること推奨します。

下の動画のように文字も入れると更にわかりやすくなりますよね。

 

再生リストは絶対に作成

何本か動画のアップをしたら再生リストを作成しましょう。1つの動画が終わった後に、再生リスト内から次の動画が再生されるため、視聴者は連続であなたの動画を見る可能性が高くなります。

僕なんかよくやってしまうのが、動画を再生したまま寝てしまうことです。寝ている間に動画が無限ループされていると、当然収入にもなりますし、しっかりと見られている動画とYoutubeが判断し評価が上がります。

ちょっとした手間であなたの動画が連続で見られる可能性が上がるので、絶対に再生リストは作成しましょう。

 

チャンネル設定の最適化

チャンネル設定はいくつかありますが、初心者の方でも以下は必ず行いましょう。

 

・チャンネル名

視聴者が見た瞬間に、何のチャンネルかわかるくらいシンプルなものにしましょう。

 

・アイコン設定

何のチャンネルなのか視覚的に判断できるようなアイコンにしましょう。

 

・概要欄

どのようなチャンネルの説明と、もしアフィリエイトのブログ等を持っているのであればそのアドレスも貼っておきましょう。ただ、概要欄についてはそこまで見る人がいないので、大きな期待はしないようにして下さい。

 

YoutubeのSEO対策 まとめ

改めて、以下は必ず実施して下さい。

 

・惹きつけるタイトル

・端的な説明(初めの1~3行)+詳細な説明

・タグ付け

・惹きつけるサムネイル

・再生リストの作成

・チャンネル設定

 

タイトルくらいは真面目に考える人が多いと思いますが、説明文まで丁寧に書く人は少ないのではないでしょうか。他の人が面倒くさがってやらないことをやることが上位表示への近道です。

ただ、これらのSEO対策は質の高い動画であることが前提です。質が低く、全く需要のない動画を視聴者は見ません。仮に見たとしてもすぐに動画が閉じられてしまうため、Youtubeからの評価も下がり上位表示されることはないでしょう。

また普通のブログのSEO対策と一緒で、Youtubeで動画をアップし始めた人の動画がいきなり上位表示されることはほとんどありません。動画の再生回数が少しずつ増えていくにつれて評価も上がってきますので、良質な動画をアップし続けることが、一番のSEO対策かもしれません。

 

最近はYoutubeから収入が得られると多く人が知っているため、競争も激しくなっています。まだまだ稼げるレベルではありますが、やり方を少し変えるだけで楽に(といっても1日10分とか甘えた話ではありません)もっと大きな収入を得ることが出来ます。また、Youtubeの広告収入だけに頼っていると、もし突然広告収入が0になってしまった場合どうしますか?

利用者数が圧倒的に多いYoutubeを媒体に使うのは大賛成ですが、稼ぎ方は1通りではありません。

実際に稼いでいる人は広告収入以外からも収入を得ています。

Youtubeからあまり収入が得られていない人、もっと収入を上げたい人は、

以下のページを見てみると良いかと思います。

 

Youtubeでもっと楽に収入を得るには?

 

 

何か質問や相談等ありましたら、僕まで連絡下さい。

安藤へ連絡する

 

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ