情報商材を買っても稼げない5つの理由【初心者向け】

安藤です。

 

アフィリエイトやYoutube等の情報商材を買ってネットビジネスに取り組んだことがある方は結構いると思います。

しかし、その中の何%が実際に稼ぐことが出来ているでしょうか。巷では5%しか稼げていないと言いますが、僕はもっと少ないと思います。

副業ブームということもあり、多くのメディアで副業に関する情報が取り上げられています。しかもあたかも簡単に稼げるかのような伝え方です。そのせいか多くの人がこの業界に参入し、脱落を繰り返しています。

もちろん本気で人生変えようと思って参入する人もいますが、ほとんどの人が稼げません。

それはなぜか?

本日は情報商材を買っても稼げない理由を紹介していきます。

 

情報商材を買っても稼げない5つの理由

なぜ情報商材を買っても稼げないのか、理由を5つ挙げましたので紹介していきます。

 

目標・目的が明確でない

ネットビジネスで副業を始めようとする人の大半は明確な目標を持っていません。

ただ何となくお金が欲しいからという理由で始めていないでしょうか。ネットビジネスも立派なビジネスです。ビジネスを行う以上、目標の明確化を必要です。あなたの勤めている会社では、年度毎の目標を立て、四半期毎に達成度合いを数値化していないでしょうか?

これ実は本当に大切なことです。

いつまでに何を達成するかを設定しなければ、人間はだらだらと後回しにしてしまいます。

だらだらとやっている間は稼げるはずなく、1カ月くらいするとやっぱネットビジネスなんて稼げないと思って脱落してしまいます。

なので、情報商材を買ってネットビジネスを始める前に、まずは明確な目標設定をしましょう。

詳しい目標設定の仕方は、以下で記事にしています。

⇒目標設定の仕方はこちら

 

モチベーションが維持出来ない

前述した目標・目的の設定に関わってくるのですが、ほんどの方はモチベーションが維持出来ずに途中で諦めてしまいます。僕の体感では初めの1週間くらいはモチベーションを高く維持して作業を続けれらる方がほとんどです。

しかし、2週、3週、4週と進むに連れてほとんどの人が脱落していきます。

 

モチベーションを維持出来ない理由は大きく2つあります。

1つ目は、稼げないから。当たり前ですが、1週間、2週間で稼げるほどこの世界は甘くありません。そしてアフィリエイトサイトを作る人は、少し記事を書いた後に誰も自分の記事を見てくれていないことに気付きショックを受け、消えていきます。言っときますけど、10記事程度ではそもそもグーグルに認識してもらえてるか怪しいラインです。記事の内容が良く、SEO対策をしっかりとしている人でも、上位表示されるには30記事程度は必要になってきます。まして素人ならば100記事が最低ラインです。

 

2つ目は、目標・目的が明確ではないから。目標・目的を「夢」と置き換えるとわかりやすいと思います。あなたの夢が明確であると、今どんなに苦しくても、夢のために頑張ろうという気持ちを持つことが出来ます。別に立派な夢でなくても、あなたがこれだけは変えたいという想いを明確化出来てれば問題ありません。僕はとにかくサラリーマンを辞めて、平日好きなだけ寝たいがために頑張ってきましたw

 

投資をしていない

投資はお金と時間の2つの意味があります。

まずほとんどの方はお金の投資は出来るかと思います。情報商材を購入したり、独自ドメインを取ったりです。これさえも拒否反応がある方は、正直ビジネスで成功するのは難しいかと思います。

情報商材で稼ぎ方を学び、独自ドメイン上のサイトで実践をする。そしてうまくいっていないところを反省して見直す。このPDCAサイクルを回していくことがビジネスを成功させるためには重要です。実際に稼いでいる方は情報商材を買って実践しているか、情報商材を売る側に回っている人達です。初心者のあなたが成功している人達と同じ以上のことをしないで、どうして成功できましょうか。

 

こちらが更に重要になりますが、時間の投資です。

いかにあなたの時間をネットビジネスの時間に投資できるかです。

会社に勤めていれば、嫌でも飲み会の誘いやコンパ等、あなたを誘惑するものが多々あります。しかし、そんなものに行っている時間はありません。飲み会に行って、上司から説教を受け、同期とは会社の愚痴を言って何があなたのプラスになりますか?

何となく断りにくいからと言わずに、きっぱりと断りましょう。もしあなたが独立を目指しているなら、独立した後に会社の人達と接点はありますか?おそらく二度と会わない人がほとんどです。二度と会わないのであれば別に仲が悪くなったて良いじゃないですか。大事なのは今ではなく、未来です

 

間違った情報商材を使っている

情報商材はネット上に腐るほどあります。99%は役に立たない詐欺みたいな商材ですが、1%はしっかりとした価値ある商材です。価値ある商材をあなたは使っていますか?ネット上で適当に調べて、値段もそこまでしないからという理由で買ってしまったりしていませんか?

仮に10万円する情報商材でも、1年で100万円稼げる内容であれば、それは優良商材であると言えます。金額の多寡で判断せずに、内容を吟味した上で購入の判断をしましょう。今はネットで検索すればいくらでもレビューサイトがあるので、そこから判断しても良いと思います。

ちなみに僕のおすすめは下のYoutube系の商材です。「アフィリエイト」と「Youtube」をコラボ出来るので、効率良く稼ぐことができます。興味がある方は見てみて下さい

⇒「アフィリエイト」と「Youtube」をコラボ出来る商材

 

そして、使う商材を決めたらそのジャンルから浮気をしないことです。アフィリエイトをやるって決めたのに、少しやってうまくいかないから、せどりに移行する人がいます。1つのジャンルである程度の利益を上げるまでは諦めないことです。せっかく知識を入れて実践をしたその経験が、別ジャンルにいくと無駄になってしまいます。別にデータを取ったわけではありませんが、途中でジャンル変更する人よりも、初めに決めたジャンルをしっかりと実践している人の方が稼げています。

誤解して欲しくないのが、1つの情報商材だけしか買ってはいけないと言っているわけではありません。

アフィリエイトの情報商材を買って実践していく中で、もっと文章力が必要と感じたら、文章力向上のための商材は買うべきです。トータルパフォーマンス向上のための商材については、自分への大事な投資ですので躊躇する必要はありません。

 

自分で考えようとしない

何でも誰かに聞いて解決しようとする人はうまくいかない傾向にあります。わからないことを誰にも聞いていけないわけではありませんが、ネットで検索すればすぐにわかるようなことでも聞いてくる人がいます。ネットで色々と調べている間に、聞きたかった以外のことも知ることができ、知識が横に広がっていきます。もし、ピンポイントで聞くだけであると、それ以上の知識を得ることが出来ません。

ネットで調べてもわからないことや、質問した相手しか答えられないことはどんどん聞くべきです。むしろ聞かなければそれこそ時間の無駄です。自分で考えるべきところ、人に聞くべきところをしっかりと判断して一歩ずつ前に進んでいきましょう。

 

まとめ

いかかでしたか?

自分が当てはまってしまっているものはありませんか?今回は初心者向けの情報ということもあり、テクニカルな部分よりもマインドの部分に的を絞りました。しかし、ネットビジネスのような自分との戦いになりがちなものは、マインドの部分が非常に重要になってきます。

マインドあってのテクニカルです。

また、上記が情報商材を買っても稼げない人の理由ですので、逆にすべてクリアにすれば間違いなく稼げるようになります。

 

あなたは素直に変わることが出来ますか?

素直に実践していくことが、成功への近道です。

 

次の機会に、もう少しテクニカルに稼いでいく方法を紹介できればと思います。

 

何か相談や悩みがありましたら僕まで連絡下さい。

安藤へ連絡する

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ