ラインで2タップ投資法【ブックメーカーはグレーゾーン】 評判

安藤です。

 

本日は子供の前置きなしで無料オファーの紹介をします。

あまり日本人には馴染みがないですが、ブックメーカーについてです。

 

ラインで2タップ投資法

特定商取引法に関する表示

販売会社 合同会社THI
運営責任者 亀井保
所在地 東京都港区浜松町2丁目2番15号
メールアドレス info@tsr-p.com

費用:無料

 

まずブックメーカーについて簡単に説明します。

ブックメーカーとは、海外のスポーツの試合に対してどのチームが勝つか賭け、当たれば倍率に合わせてお金が戻ってきます。もちろん外れれば掛け金は没収されます。

 

そして今回のオファーでは、あなたのLINEにどのチームが勝つかメッセージが入ってくるので、それ通りに賭けていけば利益を出していけるとのこと。全て無料であり、バックエンドに高額塾等の勧誘はないと言い切っています。

 

ここでいくつか疑問点が浮かんでくると思うので、以下3点を回答していきます。

 

①ブックメーカーは勝てるのか?

②ブックメーカーは犯罪ではないのか?

③なぜ無料なのか?

 

ブックメーカーは勝てるのか?

結論から言いますと、ほとんどの人は勝てません。

一回一回は勝てるときはありますが、トータル収支では負けます。

なぜなら、海外のブックメーカーの還元率は平均90%と言われております。つまり1万円投資したら9千円戻ってくる計算です。もちろん人によって差異はありますが、胴元が負けてしまったらブックメーカーは成り立ちません。

サッカーとかに詳しい人なら、高確率でどこのチームが勝つか予想出来ると思います。しかし、誰もが予想出来るチームに対してはオッズが低いです。

人気があるチームは1.2倍とかだったりします。

 

これがどれだけ厳しいことかわかりますか?少し計算してみます。

掛け金:1,000円

オッズ:1.2倍

10戦でシミュレーションしてみます。(トータル掛け金10,000円)

 

10戦10勝:1,000×1.2×10勝-10,000円=+2,000円(勝率100%)

10戦9勝:1,000×1.2×9勝-10,000円=+800円(勝率90%)

10戦8勝:1,000円×8勝‐10,000円=‐400円(勝率80%)

どうですか?トータルで利益を上げていくには、80%以上の勝率が必要になります。

非常に厳しいと思いませんか?

 

②ブックメーカーは犯罪ではないのか?

 

 

当然日本でこのような賭け事を行うことは禁じられています。しかし、海外で日本人がカジノを行うことは禁止されておりません。そしてブックメーカーのようなオンラインカジノは海外のサーバーを使っているため、犯罪行為として見られてきませんでした。

 

しかし、2016年に日本国内で初の逮捕者が出て、オンラインカジノ界に激震が走りました。今までオンラインカジノを楽しんでいた人も、明日は我が身かと心配することになりますからね。

それから1年が経ち、2017年1月、、、

逮捕者の不起訴が決まりました。

法律ではオンラインカジノが有罪か無罪かは明確にされておりませんが、不起訴という事実があったことでオンラインカジノは日本でやっても問題ないということが事実上決まりました。

 

そのため、ブックメーカーは日本で行っても問題ありません。

(一応グレーゾーンであるので自己責任でお願いします)

 

③なぜ無料なのか?

このような無料オファーは最終的にバックエンドで高額塾に勧誘をして広告費を取り戻し、利益を出すというのが一般的な方法です。しかし、本オファーについては完全無料を謳っています。

 

なぜなのか?

 

それは、ブックメーカーのアフィリエイト報酬に秘密があります。

 

アフィリエイトというと、商品を紹介してそれを買ってもらえたら報酬が発生する仕組みです。

しかし、ブックメーカーやオンラインカジノのアフィリエイト報酬は、紹介された人が負けた分だけ紹介した人に報酬が入る仕組みになっています。

つまり、適当な情報を流して負けさせることで紹介者に旨味が出てきます。

お小遣いの範囲で楽しんで負ける分には良いですが、借金をしてまでも続けて人生を狂わせてしまう人もいます。

僕なんかがそのパターンでしたw

 

ラインで2タップ投資法 まとめ

なぜこのような無料オファーがあり、なぜバックエンドで高額塾の紹介がないのかを考えれば、このオファーがどのようなものかわかるかと思います。

副収入という考えではなく、お金が無くなることが前提で楽しむ分には問題ないと思います。しかし、ブックメーカーを副収入として考えている方はすぐにその考えを改めた方が良いです。

お金がないから副収入を得ようとしているのに、逆に無くなる確率が高いものに手を出す必要はありません。

 

潤沢なお金がないのであれば、初期投資がかからないものから手を出していって下さい。それで副収入を稼げるようになったら、遊びでブックメーカーを始めれば良いと思います。純粋に楽しめますよ。

 

以上、何かあれば僕まで連絡下さい。

安藤に連絡する

 

P.S

初期投資もリスクもないアフィリエイトをこれから始めるなら、以下の教材がとてもおすすめです。

アフィリエイトの教科書

アフィリエイトとYoutubeをコラボ

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ