坪田充史 なぜ日本人は、英語が話せないのか 評判

安藤です。

 

GWはどのように過ごしましたか?僕は人混みが嫌いなので、特に何もしませんでした。

フリーランスはわざわざ人が多くて全てが高い時期に外に出る必要がないのが良いところです。

 

会社勤めの方は旅行に行ったり、懐かしい友達に会ったり、このような連休にしかできないことを楽しまれたのではないでしょうか。

もしあなたが周りと差をつけたかったり、人生を少しでも豊かにしたいのであれば、周りが遊んでいるときに行動しましょう。他の人が遊んだり寝ているときにこそ行動しないといけません。

 

さて、いつも通り無料オファーの紹介をしますが、本日は英語についてです。

 

坪田充史 なぜ日本人は、英語が話せないのか?

 

特定商品取引法についての表記

販売者名 一般社団法人ことばインターナショナル
住所 東京都板橋区東新町2-3-5
電話番号 05068666408
メールアドレス spanish.tsubota@gmail.com・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「@」で表記しております。
お問合わせの際は「@」を半角の「@」に変更してご利用ください。
費用 無料 ※高額塾や商材の勧誘の可能性有

 

紹介ページ

http://www.1believe.com/why-english/lp01/

 

紹介動画

 

本オファーは、「楽に稼げます」とか「1クリックで月収100万円」等の稼ぐ系のオファーではありません。

なぜ日本人が英語を話せないかを科学的に説明する動画となっております。

セミナーの動画配信は5月18日であり、まだ見ることが出来ませんが、

「説明⇒どうように英語を勉強すれば良いか⇒塾や教材の販売」

という流れかと思います。販売側も広告費かけているから当然ですけどね、

 

ちなみに紹介ページはAmazonに似たページになっていますが、レビューは☆5つになっているのに内容を見ることができませんし、総数がどのくらいか確認できない雑な仕様となっています。

 

なぜ日本人は、英語を話せないのか? 持論

日本の英語能力は母国語を英語としない国世界72か国中35位となっております。

参照ページはこちら:http://www.efjapan.co.jp/epi/

 

35位といっても、能力としては低いという結果になっています。

本オファーでは、中学校から英語が義務教育されているにも関わらず英語の能力が低い理由を、

「日本人の脳」のせいにしています。

 

しかし、僕はそんなこと思いません。

日本人でも英語を話せる人は多くいますし、昔に比べれば圧倒的に英語を使って仕事をしている人は増えていると思います。

なので、結局は個人がいかに本気で英語を勉強するかにかかっています。

やる人はやる。やらない人はやらない。それだけです。

 

では、他のアジアの国、例えばシンガポールやマレーシアよりもランキングが低い理由は何でしょうか。

マレーシアを例に挙げてみましょう。マレーシアは日本と同様で中学校から義務教育で英語を学ぶことになります。

しかし、ランキングでは12位になっており英語能力も「高い」に位置しています。

 

なぜ日本と同時期に英語を学び始めるのに、こんなにも差が出るのでしょか?

 

答えは大学にある思っています。

 

マレーシアの大学は全て英語での講義になります。

そのため、英語が出来ないと大学で講義についていけませんし、何より入学することも困難となります。

日本でも大学入試で英語の試験はありますが、講義は基本日本語です。そのため、試験勉強のための英語だけしか勉強しませんし、する必要がありません。

 

仮にマレーシアで大学入試のためだけに英語を勉強して入学しても、大学で強制的に英語を使わなければいけないので、嫌でも英語力が上がります。

 

強制的に英語を使う時間があまりにも少ないのが日本であり、英語が出来ない原因です。

 

そもそも何のために英語を勉強するのか

確かに日本人の英語能力が低いですが、なぜ英語を勉強しなければいけないのでしょうか?

英語を勉強すると、今の給料が2倍、3倍になるでしょうか?もしなるのであれば、英語を勉強する価値は十分あると思います。

しかし、今後英語を自分で出来るようにならなくても、機械が全てやってくれるようになります。

そうなったら英語を出来る人の価値ははっきりいってなくなります。

(海外の人と直接コミュニケーションを取れる嬉しさ等はもちろんあります)

機械に奪われる仕事に「公認会計士」や「弁護士」が入っているように、「英語が出来る」という能力も将来大きな意味をなさなくなります。

 

意味がなくなるとわかっているものに時間を費やすのか、それとも将来必要な他のことに時間を費やすのか、英語の勉強を始める前にしっかりと考えてみても良いのではないでしょうか。

 

坪田充史 なぜ日本人は、英語が話せないのか? まとめ

なぜ日本人が英語が話せないのかは単純な理由です。

英語を話さないからです。英語を話さなければいけない状況がないからです。

しかし上で述べたように、英語が出来るようになりたいと思っている人は。まず英語を勉強する理由をしっかりと考えて下さい。

今は英語が重要と叫ばれている時代ですが、あと10年もしたらビジネスの場での価値は薄くなってきます。機械が代用してやってくれるからです。

今後の人生を豊かにしたい人は、将来必要になる能力をもっと伸ばしていく方が間違いなく良いと思います。

 

僕が将来になると思っている能力は、

 

ものを売る力

 

 

営業です。

営業といっても、お客さんのところに行って頭を下げるってことではありません。

ネット上でものを売る力です。

 

今の時代、何かものを買うときにインターネットで調べる人がほとんどであり、今後ますます増えていきます。

そしてネットで完結できるということは、時間と働く場所を選ばないということです。

 

わざわざ満員電車に乗る必要はありませんし、GWの人が多い時期に外に出る必要もありません。

一度切りしかない人生であなたがどんな人生を送りたいか、よく考えてみて下さい。

 

周りの価値観とか意見は無視して考えることが重要です。。。

 

以上、何かあれば僕まで連絡下さい。

安藤に連絡する

 

P.S

これから本気でアフィリエイトを始める人へのバイブルはこちら

 

Youtubeを使ってアフィリエイトをしたい人はこちら

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ